サーカス3

ピエロが登場している機種

パチスロのサーカス3は、前年に出たクリエーター7とリール配列などが全く同じで、変更点はボーナス確率をクリエーター7よりビッグ確率を甘くしてレギュラー確率が重くなり、ビッグボーナスをメインとしてお客さんに楽しめるパチスロ機にリニューアルされた機種です。

 

今現在のジャグラーシリーズのキャラクターになっているピエロがサーカス3から筐体にあり、ジャグラーシリーズのピエロを定着させる要因になった機種としても知られています。

 

また、この当時から完全告知機といえば北電子というイメージもパチスロファンに定着していて、リーチ目などが分からないお客にとっては助かるパチスロ機として人気もありました。

 

この時期あたりからパチスロにも力をいれるパチンコホールも多くなってきて、パチスロの島が増設されたりなどのパチスロブームに乗っかった機種としてホール設置率も高かったと思います。

 

ただ、このサーカス3も前作のクリエーター7同様に当時モーニングを入れている店舗が多かった為に、告知ランプが消されている店も存在しました。

サーカス3関連ページ

ジャグラー
キタックのパチスロで代表的な機種のジャグラーを紹介。
クリエーター7
北電子の機種でもあるクリエーター7のパチスロ機について関連情報を載せています。